マンガでわかる動詞
2014.12.25 Thursday 08:08
アメリカの「ザ・インタビュー」という映画。

配給元であるソニー・ピクチャーズ・エンターテインメントに対する大規模なサイバー攻撃などから一時公開中止が決定されましたが、一部の映画館で予定通り本日から公開されることが決まったそうです。

アメリカでは随分大きな話題になっていて、公開中止には非難ごうごうでした。

で、公開決定を受けて、様々な人がこう発信しています。

Freedom has prevailed!

なるほどな〜、と思いましたね。

こういう時、ネイティブはprevailを使うんだな、winとかじゃないんだなあ、と。

英語を学んでいても、なかなかネイティブの感覚は分からないものです。

というわけで、『ネイティブはこう使う!マンガでわかる動詞』(デイビッド・セイン)


kindle版わずか100円ですが、けっこうわかりやすくて使えます。

ランチを食べるときのeatとhaveのニュアンスの違いとか。

映画を見るときのwatchとseeなども面白いです。

動詞のコア・イメージをはっきりさせて、そこからどのようなニュアンスになるかを明らかにしているので、感覚的に理解しやすい。

しかも、これが100円とは。

これは「買い」ですね(^^♪

いつも応援ありがとうございます!
ぜひ下のボタンをクリックして,今日も応援の一票をお願いします!
にほんブログ村 士業ブログ 司法書士へ
にほんブログ村
| 司法書士戸井洋木 | 書評 | comments(0) | - | pookmark |
Comment
name:
email:
url:
comments:
Search
Profile
Recommend
Recommend
心のメッセ-ジを聴く (講談社現代新書)
心のメッセ-ジを聴く (講談社現代新書) (JUGEMレビュー »)
池見 陽
ジェンドリンの直弟子である池見先生が、ロジャーズ、ジェンドリンについてわかりやすく語った良書。
Category
Archive
Latest Entry
Recent Comment
Links
Admin
Calendar
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< August 2020 >>
twitter
Twitterボタン
Twitterブログパーツ
auther
profilephoto
Mobile
qrcode
無料ブログ作成サービス JUGEM