ネオライン,振興銀資産の譲受主張
2010.09.15 Wednesday 07:17

ネオラインキャピタルが経営破たんした日本振興銀行の貸出資産のうち,ネオラインが保証しているものについて,、「すべて弊社に帰属し、対象債権を譲り受けることになった」と主張しています。

日経新聞の記事

ネオラインの発表

「対象債権は400社程度、百数十億円に上るとみられる」とのことです。

ネオラインはこうした債権について,振興銀との間で「停止条件付き債権譲渡契約」を結んでいると主張しているそうですが,預金保険機構は「調査中」と述べています。

ネオラインが動き始めました。

注視する必要があります。

また,振興銀の破たん以降,武富士の株価が急落しています。

こちらも予断を許しません。

いつも応援ありがとうございます!
ぜひ下のボタンをクリックして,今日も応援の一票をお願いします!
にほんブログ村 士業ブログ 司法書士へ
にほんブログ村

| 司法書士戸井洋木 | ニュース | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
Comment
name:
email:
url:
comments:
Trackback
http://blog.rindow.jp/trackback/365
Search
Profile
Recommend
Recommend
心のメッセ-ジを聴く (講談社現代新書)
心のメッセ-ジを聴く (講談社現代新書) (JUGEMレビュー »)
池見 陽
ジェンドリンの直弟子である池見先生が、ロジャーズ、ジェンドリンについてわかりやすく語った良書。
Category
Archive
Latest Entry
Recent Comment
Links
Admin
Calendar
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< November 2019 >>
twitter
Twitterボタン
Twitterブログパーツ
auther
profilephoto
Mobile
qrcode
無料ブログ作成サービス JUGEM