崔潤氏とは?
2011.04.14 Thursday 06:53

武富士のスポンサーとなることが確実視される「A&Pフィナンシャル貸付株式会社」。

この「A&P」をはじめとするアプロ・フィナンシャル・グループを率いるのが,崔潤氏。



聞くところによると,崔潤氏をはじめとする名古屋在住の13名が「J&Kキャピタル」という会社(いわゆるコンソーシアム)を構成してアプロを買収したのが2004年3月とのことです。

買収後のアプロは,強引な整理解雇などでトラブルもあったようです。

昨年には,下記のようなニュースが話題を呼んだことも・・・

「韓国で「ラッシュ・アンド・キャッシュ」というブランドで知られる在日韓国人系の消費者金融会社、A&Pファイナンシャルが昨年、金融会社2社を買収する過程で、数百億ウォン(数十億円)の横領行為があった疑いが強まり、ソウル中央地検金融租税3部は29日、事実関係を確認するため、同社代表を出国禁止とした。」(朝鮮日報)

A&Pは,現在,韓国消費者金融業界でシェアトップを誇るものの,純利益では三和マネーの後塵を拝しており,そのことから,武富士のノウハウを手に入れたいという強い動機がうかがえます。

再生後,極めて悪質化したクレディアやロプロをみてきた私たちは,武富士を傘下に収めようとする会社について,強い関心を抱かざるを得ません。

今後,少しずつベールがはがされていくことを期待します。

いつも応援ありがとうございます!
ぜひ下のボタンをクリックして,今日も応援の一票をお願いします!
にほんブログ村 士業ブログ 司法書士へ
にほんブログ村

| 司法書士戸井洋木 | クレジット・サラ金 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
Comment
name:
email:
url:
comments:
Trackback
トラックバック機能は終了しました。
Search
Profile
Recommend
Recommend
心のメッセ-ジを聴く (講談社現代新書)
心のメッセ-ジを聴く (講談社現代新書) (JUGEMレビュー »)
池見 陽
ジェンドリンの直弟子である池見先生が、ロジャーズ、ジェンドリンについてわかりやすく語った良書。
Category
Archive
Latest Entry
Recent Comment
Links
Admin
Calendar
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< May 2020 >>
twitter
Twitterボタン
Twitterブログパーツ
auther
profilephoto
Mobile
qrcode
無料ブログ作成サービス JUGEM